に出逢い、ひろがる。

ここは、blue-ing!

日常が青に染まっていく、
新たな夢物語のはじまり。
語り合い、肌で感じ、夢中になる。

あの時の感動に、浸るもよし。
未来の体験へ、心躍らせるもよし。

あなただけの楽しみが
ここには溢れるほど、たくさんある。

さあ、創ろう。
好きなだけ想い描こう。

そこには、まだ見ぬ青が待っているから。

⻘に出逢い、ひろがる。 blue-ing!

3D FLOOR MAP

3Dフロアマップ動画を再生する

MESSAGE

宮本恒靖
宮本 恒靖公益財団法人日本サッカー協会 専務理事

このblue-ing!は、従来のミュージアムという枠を超えて、 サッカーの持つ可能性を伝えつつ体験してもらう施設です。

これからサッカーファミリーを増やしていきたいと思っている中で、サッカーが大好きなファンの皆様にも楽しんでもらいたいですし、普段サッカーとあまり関わりのない方々にも来てもらって楽しんでもらいたい。

日本サッカーの熱い思いや、歴史だけではなくて、この施設で感じたテクノロジーを通したサッカー体験など、軽いタッチで良いのでサッカーに興味を持ってもらいながら「青に出逢い、ひろがる。」とあるように青に染まって好きになってもらいたいです。

4年に一度、W杯で日本が勝利を目指すときに、みんなで一緒に一丸となる。その下地を作れたらと思っています。

落合陽一
落合 陽一筑波大学デジタルネイチャー開発研究センター長

今回の施設は今までのJFAミュージアムと違い、東京ドームがある商業施設の一角にオープンする。例えば、夏休みに遊園地に来た子供がサッカーを見て体験して帰るような、他の目的できた方がサッカーとの接点を提供できる場所になっています。

サッカーファンだけではなくて、お茶を飲みにきた方が、「あ、サッカーって面白いな」と思えるような施設になるように考えています。サッカーを好きな人もそこまででない人も一緒に過ごして楽しむことができる拠点として、いろいろなことが伝播していくといいのではないでしょうか。

それを通して、街角でサッカーを見て「あっ楽しいな」と思えるような下地を作ることが、競技人口を増やしたりW杯が盛り上がったりということにつながると思っています。

FLOOR MAP

カフェ&バー、サッカーショップが並ぶ「PARKエリア」と
生成AIなど最先端のデジタル体験ができる「DISCOVERYエリア」の2つのエリアがあります。

フロアマップ
  • DISCOVERY

    DISCOVERY

    最新技術を駆使した体験コンテンツやアーカイブをお楽しみいただけるエリアです。

  • PARK

    PARK

    大型ビジョンを兼ね備えた公園感のある人工芝生エリアです。

  • CAFE&BAR

    CAFE BAR

    blue-ing!オリジナルのサッカーコンセプト
    メニューを堪能できるカフェ&バーです。

  • SHOP

    SHOP

    オリジナルグッズや日本代表のグッズなどを販売するサッカーショップです。